超耐候性光触媒フッ素樹脂コーティング ピュアコート水性



きれいをずっと、簡単に。

きれいをずっと、簡単に。

下塗不要のクリアー1層コート、短期間に親水性が発現

汎用水性塗料に1層コートで工期の短期化の実現と、クリアーでありながら施工後すぐに親水性が発現するので短期間(施工当日)に親水性検査が容易にできます。

1.下塗不要のクリアー1層コート
下塗不要のクリアー1層コート
2.汚れがつきにくい
  • 有機物分解

    太陽の光を受けると塗膜の中の酸化チタンが活性酸素を生み出します。
    この活性酸素が汚れを分解し、汚れの付着力を弱めます。

  • 耐水性

    水をはじかず、表面に水がなじむ超親水性なので、雨水などが壁の汚れの下に入り込み、汚れを浮き上がらせて流します。

  • 少量の酸化チタンで効果を発揮

    一般の光触媒は酸化チタンがシリケートで覆われているため、表面に出ているものしか反応しませんが、ピュアコート水性はバインダー内の全ての酸化チタンが反応し、少ない量でも優れた効果を発揮します。

3.色あせを防ぐ
外壁の色あせの原因となる紫外線を約70%カット。色あせを防ぐとともに、外壁の耐久性も高めます。
色あせを防ぐ
4.親水性検査が容易
施工後すぐに親水性が発現するので短時間(施工当日)に親水性検査が容易にできます。
親水性検査が容易
5.フッ素樹脂ベースだがら耐候性が高く長続き
塗膜成分の中で重要な役割を持つ樹脂に、フッ素樹脂・アクリルシリコン・ウレタンなどの種類があります。
その中で最も耐候性が良いとされるフッ素樹脂を「ピュアコート 」の骨格とすることで、効果の長続きする、汚れに強い外壁塗装材が生まれたのです。しかも、一般的な光触媒塗料にない塗膜の柔軟性が特徴です。
(JIS A 6021 伸張性試験330%)
フッ素樹脂ベースだがら耐候性が高く長続き
光触媒性能表示
商品名 ピュアコート水性
光触媒等の種類 酸化チタン
光触媒等加工部位 外装材塗膜表面
光触媒等の効果
測定方法はJIS R1703-2に準拠しました。
セルフクリーニング効果 分解活性指数7.5 ※汚れを分解する性能の目安です。
使用できる場所 屋外
安全性 急性経口毒性、皮膚一次刺激、変異原性について、
光触媒工業会の安全性基準を満足していることを確認しています。
使用上の注意 表面に過度の汚れが付着していると、十分なセルフクリーニング効果が得られませんので、
定期的な清掃をお勧めします。

※光触媒工業会の分解活性指数の認証基準は5以上であり、大きいほど性能が高いことを表します。

  • カタログの請求
  • カタログのダウンロード
  • 施工サービスのご案内
  • 販売店 施工業者

pagetop