2008年12月19日(金)に大阪府青少年会館で開催されました大阪府表面処理技術研究会の12月研究会にて
発表をさせていただきました。


「1コートで拡がるフッ素樹脂光触媒の可能性」と題して、光触媒のしくみ、弊社技術による塗料への応用方法・
外壁の保護機能・環境への貢献等を、弊社代表取締役社長 北村 透よりご紹介させていただきました。

お取引先様だけではなく、初めて弊社の製品をご覧になった方々にもご参加いただき、 多くのご質問・ご意見を賜りました。
この場をおかりして、厚く御礼申し上げます。

従来商品の改良や新商品の開発等、鋭意進めておりますので、より一層御社にお役に立てることができればと
希望しております。ご質問やご要望がございましたら、何なりとお申し付けください。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

会場の様子

<会場の様子>

たくさんの方々にご参加いただき、
ご意見・ご質問も多数いただきました。