Before⇒After イメージ

【改修】G-PFシステム(打ち放しコンクリート調描画工法 光触媒コート仕上げ)

このような事でお困りではないですか?

打ち放しコンクリートの汚れ・黒ずみなど イメージ G-PFシステムが解決します! イメージ

コンクリート…近年、その重厚な質感と荘厳で独特な雰囲気を持つ打ち放しコンクリートが好まれ、これを採用した建築物が多く施工されております。 しかしコンクリートの性質上、その美しさを保ち続けることや、一度老朽化した打ち放しコンクリート面をまったく新しく再生することは、ほぼ不可能とされてきました。
長年蓄積した汎用性フッ素樹脂の技術を応用し、これらコンクリートの抱える問題点を解決すべく「高意匠性コンクリート模様描画工法G-PFシステム」を推奨します。

Before⇒After イメージ
  • どんな色調にも対応し自然な風合い
  • JIS A 6021に準拠した防水機能
  • 耐水性があるので経年変化に強い
  • コンクリートを保護し微細なクラックに追従
  • フッ素樹脂だから高い耐候性
  • 高い防汚機能
カタログをご希望の方はこちら 施工のご相談の方はこちら
鹿島建設様 7年間8棟(12,150㎡)継続採用からの信頼と実績!
鹿島建設様 BeforeAfter イメージ1 鹿島建設様 BeforeAfter イメージ2 鹿島建設様  イメージ3
日建設計様も高い評価! 難易度の高い化粧型枠(杉型枠)にも自在に再現!
鹿島建設様 BeforeAfter イメージ1

G-PFシステム施工工程

G-PFシステム施工工程 イメージ
  • STEP1 GPFシーラー イメージ

    コンクリートへの浸透力・付着力を重視したシーラー塗布。

  • STEP2 GPF中塗 イメージ

    JIS A 6021に準拠する、コンクリート専用弾性着色材となります。 微細な亀裂の解消、曝裂の危険性から建物を保護し、コンクリートの中性化を防止します。

  • STEP1 GPF模様画面 イメージ

    専用タンポによる描画作業にてリアルな模様を再現します。 耐候性を考慮し、フッ素樹脂系の塗料を採用しています。

【新築】N-RCシステム(フッ素樹脂光触媒クリアー仕上げ)

塗膜構造 イメージ

N-RCシステム(フッ素樹脂光触媒クリアー仕上げ)とは

浸透性造膜型〉N-RCシステム下塗吸水防水材ピュアーコートNRC100Fの表面にピュアコート水性(光触媒コーティング)を塗布する事により、コンクリートの風合いをそのままに、その美観を長期間維持できます。

撥水効果

ピュアコートNRC100F

  • フッ素樹脂コートなので高い耐久性
  • 撥水効果で内部と表面を保護
  • 濡れ肌を防止
  • 中性化を防止
降雨時の様子

ピュアコート水性

  • 1層コートで工期の短期化の実現
  • 汚れがつきにくい
  • 耐候性が高く効果が長続きする
  • 中性化を防止
塗装保護効果
ピュアコート施工 非施工 比較イメージ

試験方法:殺菌灯(波長:254mm)による照射(各試料を水浸漬) 照射時間:24時間

施工事例(兵庫県三木総合公園陸上競技場)

2005年3月に完成した兵庫県三木市の三木総合防災公園内にある陸上競技場。メーンスタンドに 2004年4月に「N-RCシステム」を施工しましたが、約10年経過した現在でも美観は保たれ、打ち放しコンクリートでも 汚れない工法として高く評価されています。
※ 日経アーキテクチャ 2012-2-15「汚れない外壁 設計の極意」特集でも紹介されました。

施工事例(兵庫県三木総合公園陸上競技場) イメージ
塗料の寿命目安
塗料の寿命目安 塗料ランキング イメージ

塗膜成分の中で重要な役割を持つ樹脂に、フッ素樹脂・アクリルシリコン・ウレタンなどの種類があります。
その中で最も耐候性が良いとされるフッ素樹脂を「ピュアコート」の骨格とすることで、効果の長続きする、汚れに強い外壁塗装材が生まれたのです。しかも、一般的な光触媒塗料にはない塗膜の柔軟性が特徴です。(JIS A 6021 伸張性試験330%)

打ち放しコンクリートの風合い イメージ

打ち放しコンクリートの風合いをそのままに、きれいが長持ち

PAGE TOP